2013,タイ現地大学生とEnglish Camp

タイはハジャイという村にて2週間のワークキャンププログラムに参加

現地の子供達に英語を教える・ふれるというプログラム

現地の大学生に加えてスペイン、フランス、ドイツ、韓国からの有志も参加。

 

ハジャイの村で生活する人達は外国人はもちろんのこと

英語にふれるという機会もまったくなく

まずアルファベットから教えて行くというクラスもありました。

基本的には日常生活で使うちょっとした言葉などを黒板に描いたり

歌をうたっり、

日本とはちがいシャツという言葉さえも使わないのがスタンダード

日本からの遊びとして折り紙を紹介・遊んだり

日本でもALTの先生が居たりするけど

恥ずかしくて話しかけづらかった記憶が、、、

タイの子供達は気候の通りか陽気で活発な子供達ばかりでした。

 

最終日にはクラス対抗のゲームをしたり

みんなで英語の歌をうたったり、とても濃密な2週間でした

 

 

そんな始めて足を踏み入れたタイでの1枚

 

本当に色彩豊かで、自然の植物との楽しみかたも素敵なトコロでした。

 

どういうわけか、家を一件みても

片側はピンクその隣は水色に紫、そんなカラフルなお家ばかりでした。

 

コメントを残す